よんメモブログ

twitter→yonroku_5101/ちょっと便利な事をメモしていきます

2020年版Googleスプレッドシートの家計簿をテンプレを作りました!

11月は家計簿の季節!ヨンロクです!

 

年末が近づくと

金欠→金策を考える→家計簿だな

の流れで家計簿に落ち着きます。

結局コツコツやってくのが一番の金策ですな。

 

去年の同じ時期に公開したGoogleスプレッドシート家計簿テンプレ

yonrokumemo.hatenablog.jp

 

↑これ

のアップデート版を作りました。

 

去年分は無料配布していたのですが、

結構手間暇(いろいろ弄り倒して実働で1ヶ月くらい)かけて作っているので個人の欲望でちょこっと収益をいただきたく…

noteの方で今まで配布していたバージョンをきれいにしたものと、キャッシュレス時代に対応した新しいバージョンを合わせて300円で配布しています。

note.com

 

 

アップデート版と新しいバージョンの違いは新しい記事にまとめてるのですが、抜粋してこちらにも記載します。

去年の記事の内容も軽くおさらいしておきますね。

 

もーくじ

 

 

そもGoogleスプレッドシートって何?

Googleスプレッドシートとは!

一言でいうとGoogleアカウントがあれば使えるオンラインのEXCELです。

 

画面はほぼEXCELとおんなじ。

EXCELとおんなじように関数やらなにやらが使えます。

スプレッドシート独自のやつもあるらしいけど私にはわからん。

 

スマホタブレットでも使えるから便利だよ〜

 

 

家計簿スプレッドシートの基本仕様

さむね1

  • 1スプレッドシートで1年分の家計簿をつけられる
  • 月別シートに支出項目を入力すると、関数で合計を計算
  • 年間の収支を月別に集計し、グラフ化

 

というのが基本仕様です。

最初に費目設定など、いくつか設定は必要なんですが

EXCELに慣れてる人なら小一時間くらいで使い始められるはずです。

 

 

新バージョンはキャッシュレスとかクレカでの支払いに対応

サムネ2

私事ですが、軽減なんちゃらが始まったのと単純にお財布を出すのが面倒だなあというのがきっかけでキャッシュレス払いを多様するようになりまして。

クレジットのときはチェックマークをつけるだけで便利になるようにカスタマイズしてみました。

 

  • クレジット支払いにチェックマークをつける
  • チェックを付けたものの日付が
    クレジット締日前→今月の支払いに合算
    クレジット締日後→翌月の支払いに合算

例えば…11月を当月として 11/10が締日、11/20引き落としの場合
11/20(当月)引き落とし……9/11〜10/10(先々月下期〜先月上期)の使用額
12/20(来月)引き落とし……10/11〜11/10(先月下期〜今月上期)の使用額

 

という感じ。便利そうでしょ?

 

 

紙よりお得なお値段にしました!

note.com

 

ということで改めて。

 

本屋さんで売ってる家計簿のお値段はだいたい500円〜1,000円とかで

自分が購入してたときは「使いやすいもののはほしいけど、お金の計算するもんにあんまお金かけたくないなあ」と思いながら探してました。

そんなことを考えての300円の価格設定です。

普通のバージョンとクレジット対応バージョン合わせてのお値段です。

 

購入の際にはnoteに登録しないといけないんですが、お求めやすい価格かと思うのでよろしくおねがいしまーす。

 

2020年もよいマネーライフを!