よんメモブログ

twitter→yonroku_5101/ちょっと便利な事をメモしていきます

【ヨンロク式家計術 その3】オススメ家計簿3つくらい

★第1回
【ヨンロク式家計術 その1】我慢せずにお金を貯める第一歩 - よんメモブログ

 

★第2回
【ヨンロク式家計術 その2】家計簿をつけよう - よんメモブログ

 

 

今回はね、オススメ家計簿を3つくらい紹介していきますよ。へへ。

 

 

そもそもこの記事書き始めるきっかけが「新しい家計簿を準備する時期になってきた」からなんです。

10月下旬あたりから本屋さんに家計簿コーナーができますからね。

『あ〜来年の家計簿準備しなきゃ〜』ってなったからなんです。

早速紹介していきますよ。へへ。

 

 

★オススメ1「家計ぼノートブック」永岡書店

家計ぼノートブック (永岡書店 家計簿シリーズ)

 (※クリックでアマゾン)

これは今使ってるやつです。
中身は前回の記事の参考写真なのでカッツアイしちゃいます。

 

「今日から使える!」の言葉の通り、日付や月を自分で書き込むので、今日からでも使えます。
初めて家計簿買おうってなった時にいろいろ見まくって決めました。
非常に書き込みやすいタイプでオススメです。

価格は本屋さんで500円くらい。

 

次だぜ

 

★オススメ2「シンプル家計ノート」オレンジページ

シンプル家計ノート2016 (オレンジページムック)

 (※クリックでアマゾン)

今年の家計簿はこれにしました!

中身はこんな感じ

f:id:yonroku:20151114213657j:plain

f:id:yonroku:20151114213712j:plain

次のページ、項目などを書くとこは写真撮り忘れたのでカッツアイ。

まあ大体家計ノートと同じ感じです。
日付は最初から印刷されていて、1月はじまり。
去年は「すぐ使いたいの!!!すぐ!!!」ってなってたので日付書き込み式にしましたが、1年も経つとめんどくさくなったので1月はじまりにしました。
中身は家計ノートをちょっとシンプルにした感じ。
色数も落ち着いていてきれいで使いやすそ―って思ったのでこれにしてみました。

 

お値段はお安く300円ちょっと。

今から使うのが楽しみ。

 

次ぜ

 

★オススメ3「これからを楽しむ 大人の家計ノート」主婦の友生活シリーズ

大人の家計ノート2016 ―これからを楽しむ (主婦の友生活シリーズ)

 (※クリックでアマゾン)

 

こちらは立ち読み程度で内容がうろ覚え。

なので、詳しくは本屋で探してみてください。
確か第1回で作ったノートと似ていた感じがします。

値段は500円ちょっと。

 

〜まとめ〜

どれがつけやすいかは人それぞれなんですが、
個人的にオレンジページ系がつけやすそうだなーって思いました。
今回は紹介しなかったのですが、オレンジページは「シンプル家計ノート」以外にも家計簿を出しているのでチェックしてみてね。

あと「一番かきやすい!」とか都合がいい感じの宣伝文句を謳ってるやつとキャラものは書きにくそう。

 

私は1ヶ月単位でつけてくのに慣れてるのでバーッと書くタイプにしましたが、
1週間が見開きページになってるのもありました。
もっと細かく整理したいなーって人はそっちでもいいと思います。
まあ家計簿たくさんあるのでいろいろ見てみてね。

 

はじめて家計簿をつけ始めて1年くらい経ったのですが、つけ慣れてくると必要なパーツがわかってきますね。
来年のやつは本当に必要最低限のものしかないって感じです。

そのうち自作してみても面白そう。

 

 

 

ヨンロク式家計簿シリーズはこれで終わりです。